6/23:【日本古来の大麻は地球の救世主?!】「よりひめ」のこれまでの歩み

2018年6月23日

私は本業は自然療法家ですが、その傍らで、地球を循環型の惑星に戻すための様々な支援活動も行っています。

その中でも、2012年から関わり続けている「日本古来の大麻文化」について、これまでの約6年間の歩みをまとめてみましたので、日本人と日本古来の大麻文化との深い関係性について、ご興味のある方は、ぜひご一読してみてくださいね!

 

【日本古来の大麻繊維が絶滅危機?!】

太古より、日本では繊維の主流であった大麻草。

しかし、2012年の時点では、国内での麻糸流通量はゼロ、麻糸産みの技術を継承しているのは、わずか10名以下と言う危機的状況でした。 この状況を打破するため、麻の産地としても知られる栃木県・那須にある「大麻博物館」館長の高安淳一先生を迎え、2012年7月、アルモニア株式会社主催により、「麻糸産み後継者養成講座」を開始しました。

そして、約1年をかけ、プロの績み手たちを養成し、その成果を「よりひめ」というブランドにて、正式に販売するところにまで至りました。

そして、約半世紀ぶりに国産大麻糸の流通販売の復活を果たすことができました。

 

【従来の糸には出せない世界随一の強い糸・・・国産100%大麻糸の特徴】

化学繊維の糸とは違い、日本古来の大麻糸は、しなやかで、使い込むほど柔らかく、ちょっとやそっとの事では破れない強さが特徴です。繊維自体がチューブ構造となっており、夏涼しく、冬暖かく日本の気候風土に適しています。

伝統的な大麻織りの用途だけでなく、クラフト作家からも注目を集めるほか、日光東照宮をはじめとした国宝など遺産の修復や、神社・古神道のしめ縄・鈴緒など(本来は大麻製だったが、現在はビニール製がほとんどになっている)、皇族の衣装などの用途には不可欠な素材です。

また、産業面でも、古くから続いている酒蔵の絞り布や、麹づくりの敷き布にも使用されていますが、現存する布がなくなると、代わりがないため、伝統産業の分野では危機的状況です。

夏のスーツなどで知られる品質表示上の「麻」は現在、本来「麻」と呼ばれていた大麻草ではなく、外来種のリネンやラミーとなっており、大麻草は指定外繊維と表示されます。また、近年アパレル業界などで多く利用されるヘンプは、海外の大麻草でつくられていますが、育つ気候風土や加工方法が違い、日本古来の麻布とは厳密には異なります。

【日本の文化の象徴する植物・・・日本の歴史と大麻草の関わり】

福井県・鳥浜遺跡から1万年前の大麻の種や大麻で作られた縄が発掘されています。縄文時代から、戦前までの長きに渡り、大麻草は日本の各地で栽培され、生活文化・伝統文化と切り離せない素材として、衣類はもちろん、建材や生活雑貨など様々な形で利用されてきました。現在も「麻」と名のついた、地名や人名が多く残されており、その名残を伝えています。

【従来の大麻イメージを払拭・・・日本における大麻草の現状と可能性】

国産の大麻糸は戦後、急速に衰退しました(1950年に約25000人いた栽培者が、2011年には約50人)。1948年、GHQにより制定された大麻取締法の影響など理由はいくつかありますが、最大の要因は、繊細な繊維ゆえに、急速に発展した紡績産業の陰で、工業化の波に乗れなかったという点です。

大麻=違法な薬物と言うイメージの方も多いと思いますが、元来、日本で育つ大麻草には酩酊成分がほとんどなく、喫煙する習慣もなかったと言われています。現在も、全面的に禁止されている訳ではなく、都道府県知事が認可する免許があれば栽培は可能です。

 

【一般社団法人 日本古来の大麻を継承する会発足】

とりあえず、絶滅危機からは、脱出することはできましたが、次なる課題は、後継者を育てていくこと。そこで、2015年12月に、日本古来の大麻の古き良きものづくり精神を次世代につないでいくために、当時のインストラクターたちが中心となって、理事全員女性による一般社団法人日本古来の大麻を継承する会を発足いたしました。

【よりひめ百人帯の誕生】

2015年3月、麻糸産み活動の先を示す試みとして<帯プロジェクト>を立ち上げました。

手績み糸の、その先にあるものを模索する中で、この大麻の糸は何処から来たのか(ルーツ)と、何処へ向かうのか(糸は何を具現化するのか)をテーマに、

績んだ糸を形にすることを目的として産まれたこのプロジェクトには麻糸績み技能者『よりひめ』を中心に講座を修了した百名を超える参加者が集まりました。

皆の力を総結集してできた作品は、2本の現代大麻布の手織り半巾帯で、そのうちの1本は【自然布展(2015年6月 於:銀座もとじ)】で展示発表されました。

それぞれが績んだ糸を持ち寄って一つの作品に織りあげられた帯は、個性豊かな計算のない自然な風合いの織り模様が浮かび上がりました。

親戚や集落の人のお祝い事などには、皆で協力して贈り物を作り上げ、順番にお祝いし合うという「ゆい」という精神があり、現代にこの「ゆい」をみることができたとはとても喜ばしい、とお言葉をいただいたことは記憶に鮮やかで、「ゆい」の精神が基本であり原点となっています。自然布展では各自然布のお師匠様方より、前述を含め、数々のあたたかいお言葉を頂戴いたしました。

昭和40年代初頭に国産手績みの大麻糸の流通が途絶えてから、このような試みは初めてであり、帯プロジェクトの示したものは、糸だけ績んで何になるのかという問いに、ひとつの例をお見せすることができました。

 

 

 

【あなたと育てる、百年帯プロジェクト ~百人帯から百年帯へ~】

2016年、『よりひめ』はじめ百名を超える方によってこの現代に産まれた、手績み、手織りの「百人帯」を、私たちのその先へ、百年先までも伝えていくために、<百年帯プロジェクト>を立ち上げました。

貴重な布としての価値を仕舞い込まず、この百人帯をレンタルするという方法で多くの方々と共有してゆくことにしました。

なぜなら、大麻の衣服は、大衆の野良着であり普段着であり、使い込まれることにより、着心地がよくなり白くなり風合いが増していくことは、現存する古布が教えてくれているからです。

多くの人の手を介しながら、この帯を百年先まで「育てて」いこう、それは同時に「未来に残す貴重な財産ならではの検証」でもあります。

使い込まれて刻々と変化していく現代に産まれた大麻布を、その記録を取りながら、有用性を証明してゆきます。

「百人帯を、あなたの手で百年帯へ。」

締め心地、扱いやすさ、暖かさなど、これまでのイメージを覆されているご参加者様が続出で、大好評の<あなたと育てる、百年帯プロジェクト>も開催中です。

http://yorihime.com/free/100years-obiproject#ob2

【麻糸績みを、日常へ。~私たちは先人の叡智と手技(てわざ)を次世代へ継承してゆきます~】

現在、麻糸績みに携わっているのは、年齢、環境、立場も様々な日々の心豊かに暮らしたいと願う市井の女性たちです。

選ばれた者たちではなく、皆が同じくこの大麻糸の手績みに惹かれ楽しみながら、本来の人と人との繋がりを見直し、未来へ繋いでゆこうという方向性を持つ者たちが中心。
決して特別なことではなく、麻糸績みが日常にある暮らしの場面を作り増やしてゆくことが次世代への継承の一助になると信じています。

そして、今、また「ゆい」による「大麻布新生プロジェクト」として、それぞれの日常の中で、糸の先の「布」を手掛けています。

 

【ついに映画化へ!映画「麻てらす」制作&上映へ】

そして、今までの活動を2014年から、取材して下さった吉岡敏朗監督により、「よりひめ」のドキュメンタリー映画となりました。

この映画は、日本人の精神性にも大きな影響を与えてきた大麻の文化性と、世界的にも注目を集める“衣・医・食・住・農・エネルギー”など、様々な分野にわたるその利用法に着目し、 大麻が次代を導き、可能性を “てらす”役割を紹介するものです。
国産大麻の糸績み技術を次代に継承すべく活躍が始まった「よりひめ」を軸に、大麻をめぐる様々な人たちの深い思いや、次代を見据えた活動を、古来から伝わる伝統文化としての「大麻」や大地に息づく大麻栽培の模様などを織り交ぜて紹介しています。
女性は、命を産みだし、そして次世代へつなぐ役割を持っています。
その女性たちの手に託された、大麻の糸績み。
大麻の糸を産みだし、そのしなやかな心で新しい時代の扉を開く。
“よりひめ 〜今を生きる女たちの 平成 岩戸開き物語〜” は、国際映画祭へも出展予定となっています。日本古来の大麻文化が、これから世界へと羽ばたいてくことを願ってもやみません。

 

<一般社団法人日本古来の大麻を継承する会>

http://yorihime.com/

「麻糸産み後継者養成講座」のご案内

http://yorihime.com/free/itoumikouza

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

~ ただ今、フラワーエッセンスプロ養成講座受付中 ~

フラワーエッセンスをもっと知りたい!
フラワーエッセンスのプロになりたい! 方にはおススメの講座。
日本で初めて、世界のフラワーエッセンスを統合的に学ぶことができる
スクールとして、すでに15年以上の実績があり、国内最多500名以上のプロを輩出中!

● 講座カリキュラム
詳細はこちら→ http://salon-angeli.com/school/

<入門&アドバイザー&プロ講座のすべてをご受講の場合のトータル日程表>

第76期(火曜コース)6月26日(火)・7月10日(火)7月24日(火)・8月7日(火)・8月21日(火)・9月4日(火)

第77期(日曜コース)9月2日(日)・9月16日(日)・9月30日(日)・10月14日(日)・10月28日(日)・11月11日(日)

<入門&アドバイザー&プロ講座のそれぞれの受講日時(単発開催含む)の日程表>

・入門講座(6月26日(火))の詳細はこちらをクリック

・アドバイザー講座(7月10日(火))の詳細はこちらをクリック

・ プロ講座第76期:7月24日(火)~9月4日(火)/第77期:9月30日(日)~11月11日(日)(全4回))の詳しくはこちらをクリック

 

皆様のご参加心よりお待ちしております!

 

<アンジェリ直営の公式オンラインショップはこちら>

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【アンジェリ発:3つの覚醒メールマガジン】*すべて内容が異なります

<満月&新月配信:「オンラインショップアンジェリ通信」>

アンジェリ本店配信の購読者数5000人以上の10年以上配信中の定番メルマガ💛

情報量満載の充実したメールマガジンです。

★ご登録はこちら↓ *本店限定書き下ろしメルマガ

https://www.shop-angeli.com/fs/angeli/MailMagazineEntry.html

<たった3分で宇宙の今を知れる光速メールマガジン>

アンジェリ・ツクツク店配信の時短メルマガ。

たった3分&3000字以内で「宇宙の今を知れる超最新速報」&先着3名様限定33%オフのご案内💛

ご登録はこちら↓ *ツクツク限定書き下ろしメルマガ

https://tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000038675

<「1分で覚醒できる!アルケミー・ライン@メルマガ」>

旬の宇宙情報の書き下ろしメッセージ&ライン@限定のクーポンやセール情報も満載♡

登録するとポイントカードプレゼント!

★ご登録はこちら↓ *ライン@限定書き下ろしメルマガ

https://line.me/R/ti/p/%40inw7064m

<ライン@の登録はこちら> → 《 ラインID:@angeli.line で検索 》


友だち追加

 

。。。。……..。。。。……….。。。。……..。。。。…….。。。。

★ナチュラルセラピーSHOP アンジェリ★
http://www.salon-angeli.com/

★アンジェリ「インスタグラム」

★http://www.instagram.com/natural_therapy_shop_angeli/

★アンジェリ「ツイッター」★

★アンジェリ「フェイスブック」★

http://www.facebook.com/angeli.shop

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

https://bitflyer.jp?bf=4cbwld2b

 

 

 



【9日間無料メール講座】毎日たった3分間読むだけで豊かになれる! ★人生の豊穣プログラム★魂の7ステップ
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール