駄天使のひとりごとTOPに戻る


2008年06月23日

ブッシュの「シーオーク」で不妊のストレスを和らげる

先日、来月開業予定の産婦人科の経営コンサルタントを担当しました。
当スクールの卒業生だったため、アロマセラピーやフラワーエッセンスを全面的に取り入れたいということでしたので、フラワーエッセンスを用いた妊婦さんのメンタル面&肉体面のコンサルティングをさせていただきました。
妊娠から出産にかけてのフラワーエッセンスの活用範囲は本当に幅広く、つわりや逆子、子宮収縮緩和作用から、マタニティブルーや産後うつまでその応用範囲の広さには目を見張るものがあります。
私自身も、現在、サロンの仕事でマタニティトリートメントやベビーマッサージなどに実際に携わっていておもうことは、妊娠から出産時にかけて、自然療法を取り入れることは、絶対的に妊婦さんにとって良い!ということ。
特に初産の場合、妊娠後期から出産時までの、不安や恐れなどのメンタル面でのサポートはもちろんのこと、妊娠後期の体のケアにもとってもおススメ。
私が実際に体験したケースで驚いたのが、逆子のときに、FESの「シューティングスター」を使用したところ、2人中2人の赤ちゃんが正常の戻ったこともあります!
赤ちゃんはお腹にいるときは、テレパシーで交信していますから、きっとフラワーエッセンスの波動を敏感に感じ取ることができるのでしょう。
また、マタニティトリートメントを定期的に受けていた妊婦さんは、ほとんどが安産の場合が多く、精神的にも安定して出産に臨めるようです。
但し、一方で、今、多いのが不妊の問題です。
肉体的な検査では何の問題もなく、あらゆる不妊治療を試しても、まったく効果がない場合は、オーストラリアブッシュの「シーオーク」を試してみてはいかがでしょうか。
創始者のイアンいわく、このエッセンスは、出産を妨げている霊的なカルマのブロックを解除する効果があるとのこと。
しかも、オーストラリアでは、約70%の妊娠成功率というのは驚きです!(但し、フラワーエッセンスは薬ではありませんので、妊娠を必ず保障するものではありませんのでご了承ください)
ほかにもこのエッセンスは、子宮の脱水症状を緩和し、ホルモンバランスを整える効果もあるので、更年期症状や、生理不順等にも効果があります。
現在の西洋医学では、不妊の25%は原因不明で、あきらめている夫婦も多いようですが、フラワーエッセンスは、肉体レベルを超えた、潜在レベルでのブロックの解除に関しては得意分野ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。
より多くの女性が安心して妊娠して出産できる環境を自然療法を通して広めていければ幸いです。
そのきっかけとして、来月開院予定の産婦人科は、日本全国でも画期的な病院となるでしょう。
一日も早く西洋医学と代替医療が統合される日が来ることを祈ってやみません。

<オーストラリアブッシュの「シーオーク」の詳細はこちらをクリック>


2008年06月17日

SAD(季節性感情症)をエッセンスで乗り切る方法

梅雨になると、曇り空が多くなるため、人によっては、気分が憂鬱になったり、体調を崩しやすくなる場合があるようです。
また、梅雨以外でも、冬になると冬眠したくなるという人や、夏になるとやる気がなくなって動けなくなる・・・という方も結構いらっしゃいますよね。
実は、そうした症状というのは、SAD(季節性感情症)と呼ばれている症状なのです。

SAD:季節性情動障害(きせつせいじょうどうしょうがい)とは、ある季節にのみ抑うつ気分などうつ病に似た症状が出る精神疾患の一種です。
季節性気分障害、季節性感情障害などともいいます。
英語ではSeasonal Affective Disorderと呼ばれ、この頭文字を取ってSADと呼ぶのが一般的です。

もっとも一般的には、10~11月ごろに抑うつが始まり、2~3月ごろに治まるというサイクルを繰り返す冬型のSADで、別名「冬季うつ病(Winter Depression)」とも呼ばれています。
主な症状としては、過眠、過食(体重増加、炭水化物や甘い物を欲する傾向が強まる)などの症状が見られるのが特徴。
冬だけでなく、夏など他の季節に発症するSADもあり、夏型は食欲低下(体重減少)、不眠などの症状が出ることが多いといわれています。

このひとつの原因は、私たちの自律神経が、地球の自然環境に大きな影響を受けていることにあります。「免疫革命」で有名な安保徹先生が、実験したところ、高気圧のときには交感神経が優位になり、
低気圧になると副交感神経が優位になったそうです。

特に日本は、四季の移り変わりが激しく、さらにここ最近は、台風や地震の多発等により、知らず知らずのうちに、自律神経が影響を受けている可能性が高いです。
こうした自然災害は、われわれ個人レベルがコントロールすることはできませんから、日ごろからの自己管理をしっかり行っておく必要があるというわけです。

自律神経のバランスにもっとも得意としているのは、アロマやフラワーエッセンス等の自然療法ですっ!
そして、もちろんフラワーエッセンスにも心強い味方が沢山いますので、ここでご紹介しましょう。

フィンドホーン 「シーゾナル アフェクション」~天候に左右されない~ 
・不寛容と苛立ちがあるときに、感情的な混乱と不快を解放する助け。
・季節や天候がどうであれ、保護され、サポートされているのだという感覚を与える。

特に、梅雨や冬型のSADは、日照時間が短くなることに原因があると考えられています。
たとえば、体内時計をつかさどるメラトニンが、日照時間が短くなることで分泌のタイミングが遅れたり、分泌が過剰となるために体内時計が狂ってしまうことで発症したり、 光の刺激が減ることで神経伝達物質の セロトニンが減り、脳の活動が低下してしまうなどがあげられます。

そこで、エッセンスの中でも”光”をもたらすエッセンスを活用するとよいでしょう!

FES 「イルーミン(光をともす) スプレー」 

・光と暖かさの変化に関連した、季節性感情病(SAD)あるいは、感情の不安定、眠りまたは食事の不調に。
・落胆の状態すべてにとって基本となるレメディ。錬金術的な光と影の統合をサポートします
・長引く落胆を引き起こす、また将来に対してポジティブな展望がもてなくなるような人生での危機や喪失に。
・落ち込みや意気消沈といった家族の起源、または家系に伝わる明白な傾向がある場合、
 ウツや落ち込みに関する疾病素質を変容させるために先を見込んで行動するステップに有効です。
・落ち込みやすい傾向がある世話人、または同じような喜びのない環境で生きる動物たちに有効。
 または季節的に意気消沈した兆候を見せる場合に。


アラスカンフラワーエッセンス 「ライトゥンアップスプレー」   

・特に長い冬の時期や、仕事が忙しくて疲れきっているようなときに、あなたのオーラにもっと光をもたらします。
・生活環境や仕事環境のエネルギーの循環を高めて良くしたい時にあなたの周りにスプレーしてください。


また、霊性面での光を強めたい場合は、やはり日本神界の太陽神である「天照太神アルケミーエッセンス」がオススメです。

天照太神(アマテラスオホミカミ)・・・太陽の女神 

<キーワード:アセンション、光、二元性のバランス、豊かさ>
自分自身の魂の光を最大限に光輝かせる。内なる太陽の光によってDNAを活性化し、今生の使命を達成できる周波数に同調させる。
また、相反する二元性(男性性と女性性、光と闇)のバランスをとり、統合へと導く。
その結果、半身半霊(ライトボディ)への移行をサポートする。

人間は、ミクロレベルでは、光の集合体であるとも言われています。
また、活き活きとしてる人は、自然と生命エネルギーが活性化し、光り輝いて見えますが、病気がちだったり、落ち込んでいる人というのは、暗雲が立ち込めたように暗く見えたりします。
最近、なんとなくもやもやしている、顔色がくすんでいる、と思うようであれば、体の中の光の振動数が下がっているのかもしれません。

そういうときは、上記のエッセンスを飲んで、晴れている日は、太陽の光を1日最低20分以上は浴びて
体全体にエネルギーを取り込むことをおすすめいたします。

但し、紫外線対策はお忘れなくっ!!

<上記のエッセンスの詳細はこちらをクリック>


2008年06月12日

ブッシュの「ウーメン」でホルモンバランスを整える

梅雨の時期になると、気圧の変化が激しくなるため、一時的に自律神経を崩しやすくなります。
自律神経は、ホルモンバランスと密接に関わっているため、自律神経が乱れると、連動してホルモンバランスも乱れやすくなります。
ホルモンバランスを整えるエッセンスも沢山ありますが、特に生理痛やPMSに効果があるというフィードバックを沢山いただくのが、オーストラリアブッシュの「ウーメン」。
このエッセンスを飲んだスクールの生徒さんのほとんどが、生理痛が軽くなったり、生理不順が整ったという経験をしています。
また、特に重い生理の場合は、オーストラリアンワイルドフラワーの「チャクラスプレー女性用」がよく効くようです。中には、子宮筋腫が小さくなったという話も聞いたことがあります。(但し、効果に個人差あり)
なぜ、このようにオーストラリアに咲く花は、ホルモンバランスに効果があるかというと、オーストラリアという大陸は、地球で始めて酸素が発生した土地で、開花植物も最も多い地域です。
また長い間戦争に巻き込まれることのなかった土地であったため、、非常に原始的なエネルギーが色濃くのこっている土地なので、人間にとっての原始的なエネルギーであるセクシャリティやホルモンバランスに作用するエッセンスが豊富に作られているというわけです。
植物というのは、多くの場合、生息している場所に住む人にとって必要な効能を携えて生きています。
ですから、植物は地球が私たちにもたらしてくれた最大のプレゼントといえるでしょう。
そして、いつも仕事を通して、植物療法の偉大さを感じることができて本当に幸せです。
植物がもたらす奇跡を自分の子宮で感じとってみてはいかがでしょうか。

オーストラリアブッシュの「ウーメン」オーストラリアンワイルドフラワー「チャクラスプレー女性用」の詳細はリンクをクリック


2008年06月07日

一人1本フラワーエッセンスを飲む時代へ

フラワーエッセンスの仕事をしていて、いつもはがゆく思っていること、それは、”どうしてこんなによいものがもっと広まらないのか?!”ということです。
もちろん、数年前に比べれば、少しずつ市場も拡大しているけど、私が究極に理想としているのは、「日本人が一人1本、エッセンスを飲むのが当たり前の社会になること」。
日本は世界の雛形だから、日本人が当たり前に飲むようになれば、世界の人たちもあっという間に浸透するでしょう。
そうすれば、みんながイライラしたり怒ったりすることもなくなり、それこそあっという間に平和な世の中になるはずです。
フラワーエッセンスのよいところは、人間による支配やコントロールが入らない点にあります。
これは、裏を返せば、これまで続いた2000年間にわたる支配と恐怖の縦社会的ヒエラルキーからの解放の特効薬ともいえるでしょう。
例えば、占いやチャネリングなどは、人間が人間に対して行うことなので、場合によっては、占い師やチャネラーの支配やコントロールが無意識に入っている可能性もありますので100%安全ではありません。しかも、共依存関係に陥りやすい危険性があります。そして、もちろん不完全な人間が行うことなので、結果も100%完全ということはありません。
しかし、フラワーエッセンスは、エッセンスと飲む人との関係しかないので、お花が人間を支配するということはありえませんので、絶対的に安心です。そして、お花の波動しか入っていませんので、100%安全で依存性もありません。
支配やコントロール、すなわち自分より弱い人を従属させるという行為は、麻薬に匹敵するくらいの恐ろしい快感をもたらすものです。
その快感を得たいがために、時の支配者が長い間、地球を支配してきたのです。
しかし、もうタイムリミットが近づいています。
そうした、古い慣習から決別して一人ひとりの魂が、本当の意味での自由をもって、自立するときがやってきました。
以前にも書いたように、今回のアセンションの最低基準は、精神的&経済的に自立していて、魂の目的を達成していることです。
今の時点では、2割以下ということですから、今からでも遅くありませんので、この3次元のぐちゃぐちゃした生き地獄から早くブレークスルーしたい人は、アセンションのために最後に残された、フラワーエッセンスという合法的なドーピング剤を活用していきましょう。
そして、早く一人1本マイトリートメントボトルを持ち歩く時代がくることを切に祈る次第です。

「ソウルアルケミーエッセンス」の詳細はこちらをクリック


2008年06月02日

ライトゥンアップスプレーで梅雨の時期にもっと光を

今年の5月は本当に雨の多い1ヶ月でしたね。
”五月晴れ”という言葉とは程遠い空模様で、どうやらこのまま梅雨に突入しそうな嫌な予感もする今日この頃・・。
こういう天気が続くと、どうしても気分もどんより重くなりがち。
こういうときこそ、フラワーエッセンスのスプレーで気分転換したいものです!
どんよりした気分やお部屋の雰囲気をくつがえすのにおススメなのが、最近発売されたばかりのアラスカンエッセンスの「ライトゥンアップスプレー」。これは、とにかく香りがとってもよい!!
というか、あらゆるフラワーエッセンスのスプレーの中でもNO.1の秀逸ブレンドっ♪
プロのアロマセラピストの私が言うのですから間違いありません!
プロデューサーのスティーブさん曰く、アロマオイルの調合はカルフォルニアのアロマセラピストに一任しているとのことですが、それにしても、アラスカのスプレーシリーズの香りのよさには目を見張るものがありますね~。
そして、肝心な主な効果は、「特に長い冬の時期や、仕事が忙しくて疲れきっているようなときに、あなたのオーラにもっと光をもたらします」というもの。
冒頭の「特に長い冬の時期」というのは、おそらくアラスカの土地自体も、冬は3~5時間しか太陽が出ないので気分が沈まないよう開発されたのでしょう。
これを日本に置き換えると、まさにこれからの梅雨の時期を乗り切るためにも役立ってくれること間違いなし。
人間の気分というのは、思っているよりその日の天気や気圧などに左右されているもの。
理由もないのに天気が悪いとなんとなく憂鬱になりがちな人にもおススメです。

アラスカンエッセンスの「ライトゥンアップスプレー」の詳細はこちらをクリック