駄天使のひとりごとTOPに戻る


2014年06月29日

アンジェリックエッセンス 「ラブ キット」新発売!

5月に開催された国際フラワーエッセンスカンファレンスでは、たくさんの新作商品が発表されましたが、先日のパシフィックエッセンスの「トゥエルブジェムズ」も秀逸でしたが、アンジェリックエッセンスからも待望の新作「ラブ キット」が発売されました!
こちらも、首をなが~くして入荷を待ち望んでいたものでしたが、早速飲み始めたところ、すでにハートの深い部分で揺り動いている感覚があります。

<アンジェリックエッセンス 「ラブ キット」>


1.True Love  【真実の愛】
私たちは真実の愛を切望しますが、その真実の愛を見つける前に、真実の愛がどういうものであるのかを知る必要があります。このエッセンスは、真実の愛を経験し、それをパートナーシップにおいて育むことができるようにするために、自らの内側で真実の愛の経験への目覚めを促してくれます。
このエッセンスは単なるのぼせあがりではない、真実の愛とは何かを識別する能力を高めてくれます。

2. The Heart Flowers【ハートの開花】
私たちのハートがオープンになっていくことでハートは花開き、慈しみと深い愛で満たされます。ハートが花開くことによってワンネスや共感する能力、慈愛と喜びをますます経験することができます。自分と同じように他人も大切にすることができるようになります。そして、たくさんの愛にあふれ、愛そのものの存在となるのです。

3. Your Beloved Within【内なる愛】
私たちは愛を自らの内側で経験することができることに気付かず、それを外側で探してしまいます。愛する対象や人は、私たちの内側に存在しているのです。このエッセンスは内側の愛に目覚め、ハートを愛と深い充足感で満たしてくれます

4. Self Love【自己愛】 
愛することができずして、どうして他人に愛してもらうことができるでしょう?自らを慈しみ、大切にして受け容れることがさらにできるよう、このエッセンスをお使い下さい

5. Being Completely Loved【十分に愛される】
完全に愛されることを経験するためのエッセンスです。私たちがパートナーを切望する時、その根底にはそのままの自分をフルに愛してもらいたいという願望があります。自分を十分に愛してくれる人と人生を分かち合いたいのです。私たちは外側をコントロールすることができないため、私たちの内側でそうした愛を経験できるようこのエッセンスが促してくれます。完全に愛されていると感じることが可能になります。私たちの内側でそれを感じることを妨げているものが何かを示し、それを癒すことができるよう導いてくれます。

6. Deepening into Love【愛を深める】
愛には限りがありません。愛の深さと可能性は、私たちの知性を越えたものです。このエッセンスは私たちの中に内在する愛、私たちが経験する愛と、他人と分かち合う愛を深めてくれます。

・・・・・・・・・・・・
私は早速、「Being Completely Loved」を現在お試し中!
これはペンジュラムで選ばれたものでしたが、説明文を読んで、ハッとしました^^;
なぜなら、確かに、「完全に」愛されている、という感覚が今まで持てないでいることに気づいたからです。
もちろん、普通に両親やパートナー、友人はいますが、この惑星に来た時から、どこか魂の深い部分での分離感はぬぐえないままでいたので、もしかしたらこのエッセンスが選ばれたのかもしれません。
ですが、最近になって、ようやくその分離感の原因は、地球とのつながりの欠落からくるものだということに気づきました。
生まれたときから、コンクリートの道路で、ゴム製品の靴を履いて、直接、土に触れることもなく、食べ物も流通している加工食品中心で、着るものも化学製品ばかりに囲まれて過ごしてきたため、どこかで地球母さんから見放されているような、深い孤独感と分離感があり、いつのまにやらそのまま大人になってしまったのかもしれません。
このエッセンスで、そんな分離感がぬぐえたら・・と思っています(^.^)

久しぶりのアンジェリックエッセンスで、どこまで「愛」を深められるか今からワクワクです♡

<アンジェリックエッセンス 「ラブ キット」>


2014年06月20日

☆★「八ヶ岳サスティナブルリトリート:ナチュラルセラピー カフェ&スペース アンジェリ」常時オープンのお知らせ(プレオープン:7/12&本オープン:7/22)


「八ヶ岳サスティナブルリトリート ナチュラルセラピー カフェ&スペース アンジェリ」が7月より常時オープンいたします!7月12日(満月)から常時営業となります。(営業時間は、11時~16時・日曜日&月曜日定休)

主に、八ヶ岳で摂れた薬草(ハーブ)と湧き水を中心に、ヘンプ(麻食品)&フラワーエッセンス(花の波動水)を加えた八ヶ岳アンジェリならではのオリジナル高波動メニューをご提供。
また、使用する食材は、フェアトレード&オーガニック食品を中心にセレクトしていますので、どなたでも安心してお召し上がりいただけます。

また、アンジェリ認定フラワーエッセンスセラピスト&八ヶ岳アンジェリ店長NEMUによる個人セッション(フラワーエッセンスセッション・カードリーディング等)も、予約なしでご来店時にその場で、お気軽に受けることができます。

店内の他にも、ハーブガーデンを見渡せる見晴らしの良いテラス席3席やハンモック席3席もご用意!物販コーナーでは、自由が丘アンジェリと同じものがご購入いただけます。
ぜひご来店お待ちしております☆

<プレオープン記念イベント>7月12日(土・満月)にプレオープン記念イベント「引き馬体験」を開催します!伊那高遠でポニークラブをしている、うまや七福のよっさんとのりたけさんがポニーのメイちゃんを連れて来てくれます。 12時~16時まで引き馬体験OK!(子供のみ)

またプレオープン期間中、先着20名様まで、ヘンプフレークorパウダーのミニサンプルを無料プレゼント!

<その他のイベント情報>
8月1日 地球歴WS in 八ヶ岳
8月2日 八ヶ岳アンジェリ1周年記念パーティ開催(11時~16時) 参加費5500円
8月3日 イベント開催(宇宙マッサージ、波動測定個人セッション、野外リトリート、瞑想会etc)
上記イベント詳細はこちら→http://www.salon-angeli.com/archives/26.html

<カフェについての詳細はこちら(メニュー内容及び金額は予定のため変更の可能性アリ)>
http://www.salon-angeli.com/archives/11.html


2014年06月19日

白川郷とコミュニティ

6月上旬に、八ヶ岳~白川郷~白山神社~位山という、山梨、岐阜、石川にまたがる長距離の旅に行ってきました。

白川郷には大麻のおがらがかやぶき屋根に使用されていることから、実際に目で見てみたいと思い訪れましたが、実際、合掌造りの家には、ほとんどが使用されていました。

また、そこから、かやぶき屋根について調べていくうちに、「結」という文化があることにたどり着きました。
「結」とは、30年に一度、かやぶき屋根を葺き替えることを言いますが、昔は、村民全体でお金のやりとりなしの善意のみで行われていた作業です。
それが、世界遺産登録後は、村民全体の「結」は、登録後13年後に行われた400人規模の「長瀬家」のみで、その後は行われていないそうです(小規模はあり)。
理由は、かやぶき屋根の家を維持できなくなって手放してしまう人の増加や、職人の減少、外部への委託(但し3000万円もかかるそう!)だそうで、しかも新しい合掌造りの家は法律上建てられないことになっているので、今後も、維持か減少の2択しかないそうです。

したがって、様々な近代化の波により、「結」という助け合い精神の基本である「おかげさま」も減少しているのが現実のようです。
現代の家は、構造的にも廊下で部屋が分離されてしまっており、家族間のコミュニケーションも希薄化していますが、戦前の家の形態には廊下はなく、部屋がすべてつながっていますので、おのずと分け隔てない「つながり」精神が芽生えていたのかもしれません。

また、白川郷の人たちは、浄土真宗の影響から先祖をとても大切にしていて、合掌造りの家に生まれてきたことを誇りに思い、この村に生まれた若者は一旦外にでても、また戻ってくることが多いそうです。
「長瀬家」の当主の方が、TVのインタビューで「この家は自分の家であるようで自分の家ではない」とおっしゃっていたのが印象的でした。

白川郷を訪れて、昔の日本人は精神面はもちろんのこと、衣食住のあらゆる面で優れた生活をしていたというのがよくわかりました。
厳しい自然環境が、外に依存しないで内部で自立して生きる知恵をおのずと育ててくれたのだと思います。

また、この「結」の精神が、直観的にこれからのコミュニティ社会(自給自足の循環型小規模共同体)創成に向けて、とても重要なカギになっていると感じました。

そういう意味でも、白川郷は、これから訪れる小規模共同体のひな形となるもっとも古くて新しい先進的なコミュニティといえるのかもしれません(^o^)