駄天使のひとりごとTOPに戻る


2014年04月07日

全ての子宮は宇宙の源

昨日の子宮委員長はるちゃんの「子宮大放談・座談会」は、タイトル通りの「大放談」となりました(^O^)
最近では、全国規模で1回に200人も集客してしまうほどの有名人となってしまいましたが、大規模会場だと、一方的にお話を聞いて終わりになってしまいますが、こうした少人数ですと、すべての人がまんべんなく疑問や質問をダイレクトにぶつけることができるので、これはこれで貴重な空間だったのではないかと思います。
はるちゃんは、「風俗」という、世間的にみると日陰の仕事を通して、人間の性を見つけ続けてきました。
その結果、EDの完治率100%を達成したり、自分の子宮の衝動に素直に生きていたら、あっという間に妊娠し、パートナーも引き寄せ、今月いよいよ入籍されるそうです)^o^(
性に関しては、極めて個人的でベールに包まれている部分が多い中で、ここまでオープンに、誰にでもわかりやすく、女性のカラダの仕組みや、パートナーシップ、女性としての生き方を伝えることのできるメッセンジャーは貴重な存在です。
それがまだ、若干28歳とはっ!!
ほんとに、スターチルドレン世代は頼もしいですね(^.^)
これから、はるちゃんのように突き抜けた女子たちが、どんどん自分の子宮パワーを発揮して、自分自身が渦の中心となって、世の中全体をどんどん振り回していってもらいたいものです♡

また、世の中では、太陽が男性で、女性が月、ってよく言われているけど、はるちゃん的には、実は、女性が中心の太陽で、周りを男性が回ってる月なのではないか?ということでした。
確かに!
私も直観的に女性の子宮は太陽であり、太陽系であり、天の川銀河系であり、超銀河系でありetc・・・と、要するに、すべての”源”のエネルギーが渦を巻いているように思います。
その渦が、我慢したり、抑圧したり、性欲を無視したりしていると、どんどん停滞してしまって、人生全体がうまく回らなくなってしまうのではないでしょうか?
逆に、もっとわがままに、あるがままに、自然体で、女性が、自分自身をもっと開放していったら、はるちゃん曰く、「子宮パワーは、そのエネルギーが大きくなればなるほど、その地区全体、県単位、強いては地球全体まで行き届く」そうで、はるちゃんは宇宙全体担当だそうです(笑)。
それが古代の大地母神信仰であり、古代、すべての女性は女神であり、すべてを母性で包み込んで守っていたのではないでしょうか。
昨日は、そんな壮大なスケールの話も飛び出し、笑いが絶えない1日でした!
すべての女性がアメノウズメ(=天の渦の女)になることを祈って♡

<アルケミーエッセンス「天鈿女命(アメノウズメノミコト)・・・踊りの女神>
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=2020106


2014年04月06日

フラワーエッセンスで自分と地球と繋がる

フラワーエッセンスに出会う10年前以上の私は、自分のことが大嫌いで、世の中も親も、すべてが大嫌いでした(汗)。
案の定、それじゃ、すべてがうまくいくわけがありません(+o+)
それは、以下のカレン・ホーナイの名言のとおり。

「自分を好きにならないと、他人を好きになれない」
「自分を愛せる程度しか他人を愛せない」
「完璧でない自分を受け入れた時、他人の不完全さにも寛容になれる。 」
                      カレン・ホーナイ

ですが、フラワーエッセンスに10年以上前に出会ってから、とにかく浴びるように飲みまくり、ふと気づいた今は、自分大好きで、この惑星も清濁併せのんで俯瞰で見れるようになり、今のすべてがOKな状態になりました。

3次元的には、これから戦争やら大災害やらミクロで見ると、あまりウエルカムではない状況に突入するやもしれませんが、フラワーエッセンスを飲んでいると、地球の意識と繋がりやすくなるので、「今起きてる状況は、地球にとっては最善ベストな展開なのだ」ということが受け入れられるようになります。

ニンゲンやってると、ニンゲンが、この惑星の主人公?!みたいな幻想に陥りやすくなりますが、この惑星の主人公はあくまでも「地球」であり、ニンゲンは、地球を存続させるための”使いっぱしり”にしかすぎません。
ですから、これから、地球にとって”良いパシリ”にならないニンゲンは淘汰の対象になっても仕方ありませんね。。(+o+)
ですが、地球と同調していきたければ、地球や自然界にとって、「コイツは使える(笑)」と思われるような存在になるしか生き残れる術はありません。

ですから、これから、フラワーエッセンスを広めることによって、壊れたニンゲンを再生して、なるべく多くの人が、地球再生美化委員として、よい”使いっぱしり”として貢献できるよう、今年もフラワーエッセンスのプロをどんどん輩出していきたいと思います。

アンジェリの講座では、講座中は世界中のフラワーエッセンスがなんと飲み放題!
どんどん飲んで、お花のように自分の無限の可能性を美しく開花させていきませんか?

【 プロ養成短期集中講座スケジュール 第56期生受付中!  】
<第56期生木曜コース 11時~17時(途中休憩有)>
・2014年5月15日(木)・6月5日(木)・6月26日(木)・7月17日(木)・8月7日(木)(全5回)*受付中

PS 保有しているフラワーエッセンスはおそらく1000本以上!


2014年04月05日

瀬織津比売命(セオリツヒメノミコト)」アルケミー☆ペンダント新発売

【国産大麻糸「よりひめ」コラボ作品】「瀬織津比売命(セオリツヒメノミコト)」アルケミー☆ペンダント 4月1日よりオンラインショップにて発売開始!

太古の昔から日本では繊維の主流であった大麻草。それが、今や国産大麻糸は絶滅寸前という事実に瀕し、 アンジェリにて2012年7月から「麻糸産み後継者養成講座」を開始し、約10カ月後の2013年5月にプロの績み手を誕生させ、約50年ぶりに国産大麻糸100%「よりひめ」として流通販売復活しました。

そして、このたび、アルケミー(錬金術)エッセンス「瀬織津比売命(セオリツヒメノミコト)」とのコラボレーションにより、国産大麻と瀬織津比売命(セオリツヒメノミコト)のエネルギーが融合し、一つの作品となって再び蘇りました。 
日本古来の大麻は、天照大神の「荒魂(あらみたま)」と呼ばれ、「神の依り代」といわれるほど神聖な植物です。

今回、あらゆる繊維の中でも、その最も高波動かつ、丈夫で、黄金のような輝きのある国産大麻100%で作られた「よりひめ」の糸を、DNAのらせん状の紐に加工し、ガラス細工の中に、アルケミー(錬金術)エッセンス「瀬織津比売命(セオリツヒメノミコト)」を封じ込めました。(すべての工程は手作業にて行われています)
したがって、このペンダントをつけることによって、常に、邪気を払い、あらゆる外部からの不必要なエネルギーから身を守ってくれることはもちろんのこと、 アルケミー(錬金術)エッセンス「瀬織津比売命(セオリツヒメノミコト)」により、あらゆる“とらわれ”の紐を解き放ち、停滞しているエネルギーの流れを促進していきます。

「天と人と地」のエネルギーを、一直線にまっすぐに通し、自分の主軸がぶれないようにセンタリングを強化します。
いつも、身に着けることで、勇気を持って、不安や恐れをリリースし、潜在意識レベルでの根本的な流れをせき止めているブロック(依存・慣習・不必要なパターン等)を手放すことができます。  

<キーワード:手放し、勇気、停滞しているエネルギーの打破、流れの発信> 固く滞っている不必要な信念体系、固定観念、あらゆる“とらわれ”の紐を解き放ち、停滞しているエネルギーを打破する。 また、勇気を持って、不安や恐れをリリースし、潜在意識レベルでの根本的な流れをせき止めているブロック(依存・慣習・不必要なパターン等)を手放す。

★【国産大麻糸「よりひめ」コラボ作品!】「瀬織津比売命(セオリツヒメノミコト)」アルケミー☆ペンダント★


2014年04月02日

フラワーエッセンスでPM2.5から身を守る方法

なんだか最近は、「PM2.5」よりもさらに小さくて危険な「PM0.5」も飛散しだしているようで、いよいよ人類は地球にとって本格的な淘汰の対象となりつつあるようです(汗)。

<PM2.5と黄砂 発がん性高い物質に変化>
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7606016.html

<「PM2・5」より怖い「PM0・5」 大気汚染の健康被害「循環器系」にも 上海の研究グループ>
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140105/chn14010511550000-n2.htm

そこで、フラワーエッセンスで何かよい対策法はないか調べてみたところ、どうやらコルテPHIの「オーラスプレー」がいいみたいです!

【コルテPHI 「オーラ・スプレー」】
成分のジェムが危険で有害な大気中のエネルギーを吸収するのと同時に、オーキッドとフラワーがそれを浄化し、最終的には身体から放出します。
日差しの強いところに外出する前や、汚染された空気を吸ってしまう前に、頭から肩にかけて1~4回スプレーします。
ボトルは身体から約50cm離して下さい。
オーラスプレーは他の人々のエネルギーを吸収してしまう傾向にある人や、パソコン機器などを使用される方におすすめです。

これに関して、輸入元のネイチャーワールドさんに問い合わせてみたところ、以下のような回答を頂きました。

「アンジェリ 嶋みずえ様
いつもお世話になっております。
ネイチャーワールド株式会社でございます。
お問い合わせ頂きありがとうございます。
ご質問の件につきまして下記ご覧下さいませ。

>「成分のジェムが危険で有害な大気中のエネルギーを吸収するのと同時に、オーキッドとフラワーがそれを浄化し、
>最終的には身体から放出します。とありますが、この有害な大気中のエネルギーの中には、
>具体的にたとえば、放射能や、PM2.5、ケムトレイル等も含まれると解釈してもよろしいのでしょうか?

ここにあります有害なエネルギーとはあらゆる有害なエネルギーをさしておりますので、放射能やPM2.5、ケムトレイル等も含まれると解釈して良いと思います。

>また、上記の文脈ですと、浄化して放出するイメージですが、プロテクションの効果もあるととらえてよいのでしょうか?

又、オーラスプレーはプロテクション効果もあるとされておりますので、私たちのオーラを有害なエネルギーから保護する役目もございます。
ただ、大事なことは、使う方がきちっと意図を持ってお使いになることです。有害なエネルギーなどから浄化し、守られているという明確な意図のもとお使い頂くことをお勧め致します。」

なるほど~!
やはり、ジェムのエッセンスは、微細な有害エネルギーを吸着する力があるようです!確かに、パシフィックエッセンスの「シールディング」という放射能から守るエッセンスも、ジェムが入っていますもんね。

ということで、PM0.5対策にはコルテの「オーラスプレー」がよいかも♡
大学の研究グループによると、PM0・5は鼻腔や気管、肺の気管支を簡単にくぐり抜け、血液に含まれる二酸化炭素を酸素に交換する肺胞まで到達し、既存のマスクや空気清浄機などでは十分に除去しきれない可能性があるそうですから、フラワーエッセンスの高波動で対策することをおすすめいたします。

<コルテPHIの「オーラスプレー」はこちら