駄天使のひとりごとTOPに戻る


2014年03月23日

超極悪の悪玉酸化脂質を除去するステビア草

最近、東京にいるときと、地方(八ヶ岳や今回の関西)にいるときとでは、カラダの変化のギャップを如実に感じるようになってきました。
私は、皮膚に出やすいので、東京にいると、いつも特定の皮膚部分がかゆくなってしまうのですが、地方にいると、どうやらそれがない、ということに今回特に気づきました。八ヶ岳の波動がよいからそうなのかと思っていましたが、今回、関西に行っても同じだったので、やはり東京の汚染は相当進んでいることを、私のカラダが素直に訴えているようです(汗)。

また、今回の旅には、ステビアを持参していかなかったのですが、特に旅行中は、症状がでませんでしたが、東京に戻ったとたん、皮膚に違和感を感じ、今は、「フリーマ」を塗っておさめています。
もはや首都圏に住み続けるのであれば、その分、デトックス力を上げていくほか、健康を維持していくのは難しそうです。
今の東京の汚染は、はっきり言えば、チェルノブイリ級。
もう、すでに誰も怖くて言い出す人もいなくなりましたが・・(汗)。
ですが、いろんな事情で、すぐには動けない人や土地を離れられない人もいるでしょうから、まだまだ首都圏に居続けなければいけない人は、デトックス強化は怠らない方がよさそうです。
東京は特に、放射能以外にも、電磁波、pm2.5、ケムトレイルに人の悪想念(苦笑)やら、毒物てんこ盛りですから、それに対抗すべく、
なんと、ステビアエキスは、東京住民向けの、”超・極悪の悪玉酸化脂質”をも除去することができるそうです!

<熊本 球磨テック 有機農法で育てたステビア商品 販売>
http://www.kumatec-stevia.com/
以下、サイトより抜粋。

・・・・・・・・・・・・

「抗酸化食品という言葉を知ってますでしょうか、最近ではSODという言われ方が多くなりました。SODは活性酸素の1種である「スーパーオキシド(SO)」を体内で消去する酸素、つまり
「スーパーオキシド・ディムターゼ(SOD)」のことです。
悪玉活性酸素の中で1番発生量が多いのが「スーパーオキシド」なので、これを消去する酸素(SOD)に似た作用をする物質を食品で補おうという考え方があります。しかし、実はSOD食品だけでは悪玉活性酸素の害を防ぎきれないことが、最近わかってきたのです。

ところが、ステビアには、従来の抗酸化食品が持っていない秘められた特攻があることがわかりました。

それは悪玉過酸化脂質の仲間でも、極悪といわれる「脂質ヒドロペルオキシド(LOOH)」に対する抗酸化効果です。

そしてついに東北大学での実験で、その強い抗酸化活性で悪玉活性酸素を除去することが証明されたのです。」

・・・・・・・・・・・

4月1日から、増税に加えて、若干値上げされるそうですから、今のうちに少し多めにストックしておくのをおススメいたします。

<4月1日以降、値段変更>
◆フォーチュン、フリーマ 14,860円+税=(16,048円)のところ16,000円(税込)

◆ハピネス 8,300円+税=(8,964円)のところ8,960円(税込)

(フォーチュン、フリーマは定価(税込)で400円アップ、ハピネスは定価(税込)で260円アップ)

★【ORIVIS ステビア】「ハピネス タブレット」 
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000017

★【ORIVIS ステビア】「フォーチュン ジュース」
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000018

★【ORIVIS ステビア】「フリーマ ナノテク化粧ジェル」
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000019


2014年03月22日

2014の春分は岡京からスタートアップ!

2014年の春分の21日は、新首都候補・岡山へ。
岡山と言えば、「岡京」ですね。
知る人ぞ知る、次の新首都候補地。
東経135度ライン付近に次の地球の中心地が来るのは「ガイアの法則」という書籍等で話題になっていますので、まずはどんなところか視察へ行ってみたいなぁ~と。
実は、神戸&岡山は一回も降り立ったことがないのです。
というわけで、今年の春分は、岡京からスタートしました♪

<ジョンタイターの2012年の予想地図>
http://www.daytradenet.com/Cool/images/2011/mapofjapan2020.gif

岡山は、なだらかな平地で温暖なせいか、人も親切でいろいろと良くして頂きました(^^)
解放的でゆるやかなエネルギーという感じでしょうか。
やっぱり住んでる土地と人柄はリンクするもの。
駅前もかなり発展してるので、いきなり田舎暮らしはハードルが高い人には、地方都市の中心地区から、まずは入っていくのが、いいかもしれませんね(〃'▽'〃)

また、倉敷では、お彼岸のせいか、なんと、昨年亡くなった祖母が生前プロデュースしていたという新潟の新井のスゲ細工を発見してしまいました!
祖母は、新潟の豪雪地帯の冬場の手仕事として、スゲを使った干支の置物を村の女性たちに作らせ、それらをすべて買い取り、近くの妙高スキー場にすべて卸販売していたそうです。それらが有名になり、昭和30年代にTVの取材を受けたり、昭和40年代のお年玉はがきの切手の絵柄にも2度も掲載されました☆
また、村で銅像を建てるという話もあったそう(@_@)
ですが、肝心のスゲ細工が、1個も残ってなかったので、祖母の形見としてずっと欲しいなぁと思っていた矢先に、なんと、倉敷の民芸品店に置いてあったのでした!!
なんというめぐりあわせでしょうかっ(^.^)

<新潟 平丸の民芸品 スゲ細工>
https://www.youtube.com/watch?v=fSyt_z_oAn0&feature=youtu.be

また、上記の企画販売システムは、今私が行っている「麻糸産み後継者養成講座」とウリ二つ(笑)であり、さらに、祖母も人に作らせて、自分は作らなかったというところまで、全く同じ(爆)とは、血は争えないなぁとつくづく思うのでした。(もちろん、祖母の功績はなくなったあと、叔母から聞かされて初めて知ったのです~)

そんなうれしいお彼岸のプレゼントもいただけた岡京視察ツアーでした❤


<2014年春分スタートの「地球歴」はこちら>
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=6030040


2014年03月19日

ステビアでかゆみの源を撃退!?

ここ数日の強風でいよいよ首都圏は猛烈な花粉ピークに突入したようですね(汗)。
私もあの手この手で対策しているおかげで、例年よりは、かなりマシな状態になりつつあります。
やはり、一番の決め手は、昨年から飲み始めたステビアにあるように思います。
というのは、ステビア草の葉や茎を熱水抽出して作られる発酵エキスには、「ヒスタミンを解毒・分解する」チカラがあることが、すでに発表されている事実です。(1997年9月18日 食品化学新聞 「ステビア抽出物にヒスタミン解毒作用を確認」他)
ちなみに、普通のお薬は、ヒスタミンを抑えているだけであって、飲まなくなれば再発しますが、ステビアは”分解”してしまうわけですから、ここが大きな違いとなります。

また、最新研究情報によると、ステビアエキスは中性脂肪を20%軽減させるほか、乳酸菌発酵分野にも、新たな可能性があるとのことです。これは、すでに、腸内腐敗を抑えるのは乳酸菌そのものではなく、「乳酸菌生産物質」であるというのは知られてきており、、私も最近は、「アルベックス」という医療機関専用の”乳酸菌生成エキス”を積極的にとるようにしています。
これは、奇しくも、16日にFBにアップした、放射能耐性を持つには大腸菌がカギとなっている記事にも関連しているような気がしています。

<人間が放射線耐性を持つようになる可能性高まる。被ばくを自己修復できる大腸菌の培養に成功(米研究)>
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52156501.html

ちなみに、現在の日本人の腸内細菌は、戦前と比べて1/3だそう(+o+)!
それが、アトピーやぜんそく、花粉症などの原因になっている可能性が高いといえるでしょう。

(特に、盲点なのが、電車の改札。SUICA等のICカードを使って改札を通ると、活性酸素が増加されるそうです。それが、しいては腸内細菌を減少させているひとつの原因ともいえるかも?!)

なんだか、最近、大腸に関する情報がとても集まってきているので、もしこれでステビア発酵エキスが、研究結果によっては「乳酸菌発酵ステビア」として認知されるようになるとすれば、人類にとってもまた新たな希望の光が見えてくるかもしれません。(ちなみに、「フォーチュン」には88種類の酵素液と、「ハピネス」には培養酵母がふんだんに配合されています。そういう意味では、植物発酵食品そのものといえるでしょう。)

いずれにしても、この強風で、花粉以外にも、花粉にまとわりついたセシウムやら、PM2.5、ケムトレイルなどなど、いろんな毒物が飛び回っているのは確実ですから、お出かけの際はしっかりマスクをして、普段より多めにデトックスするよう心がけていきましょう。

★【ORIVIS ステビア】「ハピネス タブレット」 
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000017

★【ORIVIS ステビア】「フォーチュン ジュース」http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000018

★【ORIVIS ステビア】「フリーマ ナノテク化粧ジェル」
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000019


2014年03月11日

神ながらとセクシャリティ

先日、大人気WS「神ながらとセクシャリティ」WSを開催しました。
はるちゃんは、昨年までは現役風俗嬢でしたが、昨年7月に子宮が発情し、子宮が子供をほしい!と訴えてきたので、その通りに従ったところ、めでたく妊娠!その時点では、シングルマザーを決意していましたが、その後、現在のパートナーと知り合い、来週位に入籍するそうです。
こう書くと、すべてがとんとん拍子のように思えますが、そこまで行き着く以前に、20代前半の頃に、子宮頸がん、子宮筋腫、摂食障害、精神疾患などを患い、それらをすべてマスターベーションのオーガズムによって、自分で自分を愛し、癒しつくした結果、気づいたら、すべての疾患が完治していたのでした。
そこから、女性の子宮を温め大事にすることで世の中を変えていくというお話会を今や全国各地で開催しています。(しかも告知とともどこもすぐに満員御礼!)
それもそのはず、すべて自らの実体験でハートからお話しするので、聞く人の心の深奥まで響き渡ります。
女性の”膣は産道で、子宮は御宮、膣の外側の筋肉は鎮守の森”で、男性はそこに参拝するために”まぐわい”という行為で、女性の子宮を通して「宇宙」とつながり大いなる全体と一つになります。
ですから、実は、すべての女性が子宮というパワースポットを持って歩いているようなものなのです!
そこに気づかず、外のパワースポットばかりに依存したり、自分の子宮の声を無視して性的欲求を否定したり抑圧してばかりでは、いつまでたっても女性としての幸せを受け入れられるはずもありません。
女性がオーガズムを感じた時の電圧は、なんと30V~35Vですから、ここまで電圧をあげるべく、まずは自家発電するために、はるちゃんは、1日3回のセルフオーガズムをおススメしています。
それでも、現代女性は、ハイヒールにミニスカートで冷凍食品に添加物てんこ盛りで挙句の果てには、化学ナプキンで経血垂れ流しのメス女(爆)で、自ら毒をわざわざ取り入れているわけですから、おなか周りは冷え冷えでホトはゆるゆるになって当然です(+o+)
まずは、自分の子宮を大事にして、自分で自分の御宮参りから始める必要がありそう。
はるちゃん曰く、そこから、人脈・金脈・仕事運のすべてが回りだすそうですよ!
有言実行している彼女が言うのですから間違いなし★
オンナのタブーに挑戦し続けていった結果、誰よりも幸せな妊婦になったはるちゃんの今後の動向も見逃せませんね(^.^)

全ての女性は生きる女神であり、一つの宇宙を携えている創造神。

自分は無力だと信じ込んで、外からの幸せばかりを得ようとしている子猫ちゃんたちこそ、自分の子宮に幸せになるカギがあるということに、早くに気づいて目覚めて頂きたいものです♪

<セクシャリティにおすすめのエッセンス>
http://www.shop-angeli.com/search/result.asp?shopcd=17331&kwd=セクシャリティ&line=10&sort2=itemkb4


2014年03月09日

花粉症をステビアで乗り切る方法

ようやく春らしい陽気となってきましたが、これから気温が上がると、いよいよ花粉がピークに(汗)。何を隠そう私が初めてステビアを知ったきっかけが、昨年の花粉ピーク時にドームパラダイスに宿泊していてオーナーの成澤さんに勧められたのがステビアとの出会いでした。藁をもすがる思いで、その場でがぶ飲みしてたところ、「あれ?!なんだかいいみたい?」と実感したのですが、実は、それには以下のようなきちんとしたエビデンスがあったようです。花粉症やアトピー、アレルギー体質の方は必見!(以下、今朝の「愛茎通信」より抜粋)

『ステビアの甘い液の服用と塗布でアトピー性皮膚炎が軽快する患者が続出中』愛和クリニック院長  木村 昌子

「アトピー皮膚炎は今のところステロイドホルモン剤が唯一の治療法とされています。しかしステロイドホルモン剤が一時的効果を発揮しても、繰り返し使用すると、感染症、肝臓障害、白内障の副作用を引き起こすことになりかねません。
そこで、アトピー患者20人にステビア抽出液を1日5mlを服用させると1~3週間で発作がとまり、腫脹が消失の効果が出てきたケースがありました。
また、ステビア抽出液を服用させた患者の血液を調べたところコレステロール値が低下し、免疫力に関するACTHの数値も向上してきました。
このことはアトピー性皮膚炎の治療と ステロイド剤の副作用の緩和に有効であると言えましょう。」
以上、健康雑誌「壮快」(1993年11月号記事より抜粋)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、この季節は、花粉と同時に、アトピー性皮膚炎も増加する季節ですが、アトピーの発症には黄色ブドウ球菌が住みやすい肌環境も影響しているそうです。
なので、アトピー性皮膚炎の予防には、黄色ブドウ球菌が皮膚で増えるのを防ぐのが有効ですが、抗糖尿、抗酸化、抗ウィルス機能性を持つステビア発酵エキスの管理醸造に世界で初めて成功したステビアワールドの同素材(オリヴィス製品の主要原材料)について、2013年9月にGLP基準に則った試験を行ったところ、黄色ブドウ球菌と大腸菌を100%抗菌する作用が新たに確認されました。

『10/22:抗菌作用確認が新聞記事に!』
http://ameblo.jp/orivis/entry-11647508854.html

薬物での100%抗菌、殺菌はありますが、安全な食品で100%抗菌
できるというのは驚きです。
さらに、これまでのステビアエキスにも乳酸菌やビフィズス菌は
殺菌しないという摩訶不思議な選択制殺菌作用があります。

また、ステビア抽出物はアトピー、アレルギー、花粉症の原因物質
といわれるヒスタミンに対して解毒作用があることが、東北大学
農学部によって学会発表されています。
東京・大田青果市場果実部、中卸叶久商店営業部長の林直樹氏は、
私がステビア栽培農作物に取り組む理由のひとつとして、こうおっしゃってます。
「ステビア農業資材の入った圃場が近くにあると、その地域に住む人々の
健康状態が改善され、アトピーや花粉症の発生が減るということまである。」
『私がステビア栽培農作物に取り組む理由』
http://ameblo.jp/stevia21world/entry-11265987926.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近の花粉にはセシウムの付着しているという説もありますから、
花粉症でないかたも、鼻の粘膜にセシウムが付着する可能性はあります(汗)。万が一体内に不要なものが入ってきたとしても、自分自身の免疫で自浄できるケアをしっかりと取っておくと安心ですね。

★【ORIVIS ステビア】「ハピネス タブレット」 
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000017

★【ORIVIS ステビア】「フォーチュン ジュース」
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000018

★【ORIVIS ステビア】「フリーマ ナノテク化粧ジェル」
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000019


2014年03月08日

細胞を正常化!「エムレットエンジェルウォーター」の驚くべき新技術

ヤラセンピックやらヤラセンソウ(笑)にグーミンたちが右往左往している間に、またまた地味~に、水面下では、食品の放射性物質基準を勝手に緩和しようとしているようです(汗)。

「3/6 食品の放射性物質基準、緩和検討 規制委員長」
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7572283.html

こうして、フクイチダダモレ以外のところでも、汚染食品がじわじわと一般家庭に浸透しつつあります。ただ、こんなシニカルな流れをも宇宙は許しているとなると、これから潜在的に増えてくる汚染に対して、我々ミジンコ一般人は、ますます自衛していくほかなさそうです。

昨日、届いた「エムレットエンジェルウォーター」の新しい臨床報告には、フリーラジカルを減少させ、免疫力を増強させると記載されていました。(以下、2014年波動ライフより抜粋)

「旧ソビエト政府は、チェルノブイリ事故後、ある山の湧水が、被災者の人体の細胞を正常化して健康にしていた驚くべき事実を発見しました。研究の結果、この水の水分子が通常では見られない特殊な結合をし、非常に高いエネルギーに活性化していることがわかりました。
この水は、一般の天然水とは違い、純粋なH2Oである水に、特定の低周波数の健康電磁場を施して分子構造を安定させ、人体が放射能などの影響に対応できるようにデザインされた「ナノテクノロジー特許技術構造水」なのです。

1.私たちの免疫系を活性化し、細胞の含水量を増加させることによって、私たちの体全体に刺激を与えてくれます。

2.老廃物と毒素を排出します。

3.消化を助け、栄養吸収を高めます。

4.体に害を及ぼす可能性のある最近、菌類、ウイルスなど有害な侵入物から保護します。

5.抗酸化効果があります。

6.細胞の変異を防ぎます。

さらに画期的なことに、自然水の状態では、採取された後、短期間で力を失ってしまうのに比べ、この技術では長期保存が可能ということです。」

水は、成人でも70%を占めるカラダの構成上もっとも重要な成分ですから、健康を維持するためには、綺麗なお水の摂取は必要不可欠。
日本のお水はいずれ飲めなくなる可能性もありますので、放射能汚染のないタイのお水をぜひ試してみてはいかがでしょうか?

*このお水の売り上げの一部が被災地支援のために寄付されます。

<タイ王室御用達の安全&安心なお水「エンジェルウォーター」 ご購入はこちらから↓>
1.5ml 1本お試し→ http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=6030035

1.5ml×8本入り→ http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=6030036

600ml×16本入り→ http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=6030037

PS 天使のラベルで思わずラベル買いしてしまう人も♪空きボトルも利用できますしね♪


2014年03月07日

日本を救うカギは先住民の知恵にあり

先日、参加した「あなたと健康社」の代表である東条百合子先生は、昨年末に日本国天皇から「紺綬褒章」を受賞されたようです。
もちろんこうしたとても重要な情報は全くもって報道されませんでした。
それもそのはず、東条百合子先生提唱の「自然療法」が、世間一般に知られてしまったら、ほぼすべての病気が完治してしまうからです。
昨日の講師の方も、東條先生に出会う前は、”病気のデパート”状態で、卵巣がんやB型肝炎などを併発状態で抗がん剤治療もしていたそうです。
ですが、10年前に東條先生と出会ってから、毎日、欠かさずこんにゃく湿布やショウガ湿布、びわの葉温灸、その他食事療法をまじめに継続していたところ、気づいたら病巣が全部消えていたそうです!
やはり、日本古来から伝わってきた「自然療法」こそが世界を救うカギかもしれません。
しかも!東条先生提唱の自然療法にかかる費用はほぼゼロ(笑)。
その辺にはいているビワの葉や、こんにゃくひとつ買ったって数百円のレベルでしょう。
ですが、一方では、何千万もかけた新薬開発やら、目新しいフリーエネルギーなど、結局は儲け主義のその場限りのフェイク商品に、いかに我々現代人が振り回されてきたのでしょうか?!
「病気を治すのではない、あなたの根性を直しなさい」というのが、東條先生の決め台詞(?!)だそうで、御年88歳にして、未だに全国飛び回って講演活動している東条先生は、やはり日本の救世主なのかもしれません。

また、世界各国でも、先住民の間で、受け継がれてきた「伝承療法」もたくさんあります。
日本人がじっくり丁寧に根気よく治していくのに対して、西洋的には効き目の強力なものを探し当てて局所的に使用しく手法の違いも、民族性が表れていて面白いものです。
私も仕事柄、たくさんの自然療法を学び、体験し、その中から、「コレだっ!」と思ったものしか、人様にはおススメしないようにしているのですが、海外製品の中でも突出して優れている自然療法(おもにハーブの煎じ液)は、以下の3つとなります。

◆フローエッセンス+・・・カナダの先住民「オブジア族」の呪術医によって4000年以上にわたって伝えられた伝統的薬草療法

◆ステビア草・・・南米パラグアイの先住民「グァラニー族」の間では、深山の妙薬として重宝。

◆タヒボ・・・南米インカ帝国の原住民のインディオの中でも、位の高い祈藤師がタヒボの木を「神の光」として疫病治癒に使用。

上記で共通しているのが、いずれも「先住民」が長年愛用しているという点。やはりこれにつきますね!
また、呪術医や祈祷師などの、シャーマン的な人たちが、何らかの形で宇宙と繋がり下ろしてきた可能性も高く、個人的には、「呪術医」とか聞いたたけで萌え♡なのですが(苦笑)。

すでにこれだけ西洋医学の化けの皮がはがれてきている今、古来から口伝で伝わる伝承療法こそが確実な選択方法なのかもしれません。

ぜひ、もともと人間にとっては異物である石油薬を飲むのではなく、すでに目の前にある自然界から生まれた「先住民の叡智」の結晶を試してみてはいかがでしょうか?

★【フローエッセンス プラス リキッド】
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000002

★【ORIVIS ステビア】「ハピネス タブレット」 
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000017

★【ORIVIS ステビア】「フォーチュン ジュース」
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000018

★【ORIVIS ステビア】「フリーマ ナノテク化粧ジェル」
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000019

★【アマゾンの神秘の樹皮】「タヒボ ルデウス (エキス末タイプのお茶)」
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000040

★【アマゾンの神秘の樹皮】「タヒボ ナフディン (カプセルタイプ)」
http://www.shop-angeli.com/search/item.asp?shopcd=17331&item=5000041