駄天使のひとりごとTOPに戻る


2013年04月24日

マスアセンションからパーソナルアセンションへ

4月からまだ一段と地球の波動が上昇したようで、 私の周りでも、エネルギー的に敏感な人は、この1週間で体調を崩している人が多いようです。
そういう私も、5年ぶり位に、一昨日の夜、久しぶりに38度の熱がでました。
実は、6日の嵐のような日から、体感的に何かがおかしいなとは思っていましたが、 ちょうど、その日に、全く別のルートから、3人位、同じ内容のメールが送られてきたのです。

その内容は、大まかに言うと、「2012年冬至のマス・アセンションは、人類の意識があまりにも遅すぎて、やはり予定通りにはいかなかったので 急遽軌道修正して、個別アセンションに切り替わった」という内容でした。
まあ、これは、昨年から、うすうすは感じていたことでしたが、どうやら、その情報が4月から公に解禁になったのでしょう。
そして、これも昨年の私の「アセンションクリエイティブワーカー講座」で、既に伝えていたことでしたが、 やはり、血(血縁関係)のカルマの学びは終了で、これからは、魂の仲間同士の繋がりの時代に本格的に突入するということでした。
ですので、これまでの親子や親戚関係のいざこざの残骸処理もそろそろ終わりにして、 余計な情は、これからは自分自身のパーソナル・アセンションにとっては、むしろ足を引っ張る可能性も高くなってくるようです。
だからといって、何も、非情になれと言っているわけではありませんが、 ただ、ここにきて、意識の二極化が真っ二つな状態になっていますので、 言っても分からない人には、何をいっても理解されないという状態になっています。
(もちろん、3次元限定意識の人から見れば、私の言ってることの方が理解不能かもしれませんが(苦笑))
其々の意識のタイムラインがバラバラになりすぎて、昭和の時代のように皆が同じ意識のチャンネル指数ではなくなってきています。
今は、本当に、自分の意識と同じ周波数帯のモノや人としか相いれなくなってきている状況がくっきりしてきているはずです。

ですが、自分の個別アセンションもままならない状態で、人の問題に首を突っ込んでる場合ではありませんので、 そろそろ、本格的に、自分がどうしていきたいか、ということを決めて実行していかなければいけない時期にきているようです。
私がざっと見る限りでは、通常の4人家族の場合、覚醒している魂は、1人位であり、残り3人は、3次元限定意識で 最後の地球生活をただ体験しに来ている人の方が多いようです(もちろん、それが悪いというわけではありません。魂の目的は人それぞれですから)。

残念ながら、地球再創造組の割合は、全人口からしてみれば、10%にも満たない状態でしょう。
それであっても、日本人は意識指数が高い民族ですので、他の国よりは覚醒している魂の割合は高いと思います。

今は、3次元の肉体を持ちながら、5次元意識で、地上で生きていく、というかなり特殊な状況で、人間型生命体を維持していかなければ いけないため、そろそろ、肉体も本格的に振動数をあげて、いずれは、意識も肉体も5次元に統合していく必要がありますね。

宇宙全体のヒエラルキーも総入れ替えが起こっているようですので、 それらがやがて3次元に反映されたら・・、いよいよ世の中の総立て替え作業が本格スタートするでしょうね!

アンジェリでは引き続き、主軸の自然療法(フラワーエッセンス、麻、ステビア、ハーブ他)を中心に、
覚醒からセクシャリティ、古神道、味噌作りまで、皆様の覚醒を幅広くサポートしていきますので、お楽しみに♪

<アンジェリの意識を覚醒させるための様々なWSはこちら>