駄天使のひとりごとTOPに戻る


2009年11月29日

アセンション天気予報 其の参

さっき、ヤフーニュースを見ていたら、5歳から14歳の約50%が新型インフルエンザに感染しているというニュースの3分後に、漢方薬が保険対象外になるというニュースが入れ替わりで表示されていました。前文を読めば誰でもわかるとおり、”とにかく化学薬品を売りつけたい”一部のもくろみがあまりにもわかりやすくて、もはや笑えますね(苦笑)。
政府は何もしてくれない、というよりも、もはや闇の操り人形なので、いつも言っているように、あとは、”自分で自分の健康を守る”しかないのです、我々一般人は!
そのためには、自分の免疫を上げておくのが一番安くて安全で手っ取り早い方法なのにも関わらず、すぐに自分の”外(薬、ワクチン)”に頼ろうとするのがそもそも間違いなのです。
毎度のことながら、自分の免疫を上げるには、食事、運動、ストレスマネジメント、脱・低体温です。
そして、さらに、アロマセラピーやフラワーエッセンス、ハーブティなどの自然の力を借りるのもよいでしょう。これは、私が自然療法家だから言っているわけではなく、昔から、人間は、”自然にしか癒されることができない生き物”だからなのです。
このように、今後も、光と闇の攻防戦は、さらに加速をたどる模様ですが、最近、これすらも宇宙の画策であるのではないか、ということです。
というか、もちろん、この宇宙が誕生してから、ひとつのサイクルが終わるまでのプロセスは、大体想定内で起こっているわけですが、我々個人レベルにおいては、現在のような分離の究極状態のエゴレベルでは、到底、把握することができません。(なので、いちいち抵抗したくなる(笑))
当初、私は、自然療法はもっと世の中に広まるべきだ、と信じていたし(もちろん、今でも自然療法は最も信頼できる療法であることは変わりませんが)、それでも一般市民の6割がワクチン接種を希望している現実をみると、この宇宙寸劇をまだまだ楽しみたい人が多いのも残念ながら事実といえるでしょう。
であれば、2012年までの間に起こる、宇宙が仕組んだ寸劇を心行くまで楽しむしかない、と最近は思うようになってきました。ちょっと前までは、正しいアセンションの情報を伝えたい、という気持ちが強かったのですが、今回のアセンションでは、カルマの清算上、たまたま”光”の配役を授かっただけなので、私自身も心行くまで、この仕事を楽しみたいと思っています。(従って、今回、”たまたま”光の仕事をしているだけなので、別にえらくもなんともないですし、皮肉なことに、むしろ過去生でワルだったからその清算でやってるだけなので、実は役割に良い悪いはないのです。全ては宇宙ゲームの配役通りといったところでしょう。)
ただし、まだ3次元で生き続ける限りは、なるべく大難は小難にしたいし、できればスムーズに移行していった方が心身共にラクなので、少なくとも、アンジェリに縁のある方たちには、今後も役に立ちそうな情報は発信していくつもりです。
とにかく、ここにきて、さらに時間軸が圧縮してきて、過去、現在、未来が段々”今、この瞬間”に凝縮しつつあります。この調子でいくと2012年待たずして、永遠の”今”になるのではないか?!とすら感じています。とにかく、このアセンションという名の”恐れの克服ゲーム”の攻略方法はただ一つ!
“体験”という名のサイコロをガンガンに振り続けて、めいっぱいアセンションすごろくを楽しんで、”恐れ”という幻想ゲームからいち早くあがったもん勝ち!というところではないでしょうか?!どんな目が出るのかは、振ってみてのお楽しみ!

<アセンションに有効なエッセンスはこちらをクリック>


2009年11月17日

お金の流れを止めない方法

11月から、またまたエネルギー上昇が加速し、11月11日~14日までは、宇宙のポータルが開いていたので、大量の覚醒のエネルギーが降り注いでいたようです。

特に11月11日は数秘でも33というマスターナンバーだったので、人によっては、大きな変化や目覚めがあった人も多いはず。

特に10月から11月までの上昇スピードは目を見張るものがあり、私自身もこの1カ月でまるで1年分の経験をしたかのような濃い感覚と、特に、長年、実現したかったことが、あっというまに目の前に現れ、まるで走馬灯のように、一気に現実化する流れへとシフトしています。

ですから、この時期にすでに自分の魂の目的に沿って生きている人にとっては、今回の宇宙の流れに順調に乗って行くことができるでしょう。

しかし、いまだに、本当の自分を生き切れていない人や、今までの古いやり方や価値観にしがみついてゴリ押ししようとしている人にとっては、11月7日から始まった、ドル崩壊を皮きりにした資本主義崩壊ドラマについていけず、かなりの混乱を体験することになるでしょう。

スピリチュアルに興味があってもなくても、もうすでに三次元の虚構ドラマが音を立てて崩れ去ろうとしています。それが一番わかりやすくでるのが、お金を中心とした資本主義崩壊プロセスとなるでしょう。

もうすでに、一部の経済ジャーナリストの間では、世界大恐慌が始まったという説も浮上してきています。もちろん、そんな恐れの波動には同調しないことが一番なのですが、そうはいっても、2000年にわたってしっかりと私たちのDNAに刻みついている「お金がないと生きていけない」という恐れの信念体系を簡単に手放すことは困難だといえるでしょう。

これから、始まる”お金”に対する根本的なパラダイムシフトに対応していくために、 自分自身の”お金”に関する価値観をよく見つめなおす必要があります。

お金はそもそも循環するもの、という意識を持てば、たとえ収入が減ったとしても、その中でも循環さえしていけば、十分生きていくことはできます。むしろなくなることへの”恐怖”や”執着”を捨てて、今、手元にあるお金に対して感謝して、手放し、受け取ることへのブロックを解除していけば、流れが滞ることはおきないでしょう。

インドの聖者は、昨日入ってきたお金は、次の日全て寄付してしまうそうです(笑)。

このようにお金をうまく循環させることが、お金を引き寄せる一番のコツ!!

エッセンスにももちろんお金を引き寄せる商品がたくさんあります♪

★パシフィックエッセンス 「アバンダンス・エッセンス」★ 
ものごとがかたちとなって実現する前のエネルギーの流れに私たちをつないでくれます。

人生に起こるすべてのできごとのおおもとはエネルギーなので、
この流れにつながることによって日常生活の中に自分の望む現実を創り出してゆくための原則を使えるようになり、
自分が経験する現実に対して100%の責任をとれるようになります。
このエッセンスは、意識を変容させるエッセンスであり、
「自分で自分の現実を創り出す」という潜在能力を楽に活用できるように助けてくれます。
私たち一人一人が自分の人生という舞台の観客ではなく、その脚本家であるということを理解するための強力なサポートをくれます。

<レビュー>
●D.Oさん(女性)
投稿日時:2009/10/02
このエッセンスはすごいです!
飲み始めて数日後、父親から50万円をプレゼントされました。
(病気が良くなったので、家族に感謝の気持ちを表したくなったそうです)
そしてオークションに長期間出品していた高額商品、もう売れないかと諦めていたものが売れました。
他にもクーポンが当たったり、人から色々なものを頂いたり・・・
小さなラッキーは数え切れないほど起きました。
これほど効果が分かりやすいエッセンスは初めてかもしれないです。
最近飲まずにいたらお金の流れが悪くなってきたので、また注文してみました♪ 

●K.Tさん(女性)
2か月飲み続けて知人との出会いからいろんなお得なお話や金融について詳しい方と知り合うことが増え収入も増えました!!
今は経済的自由人になって配当生活しています。

★オーストラリア・ブッシュ 「アバンド(豊かさ)」★ 

悲観的な状態、受け入れることを拒んでいる状態、欠乏することへの恐れ、困窮にあえいでいる状態から、共有することの喜びを味わえるようになり、豊かさを感じられるようになります。
また、財政面で障害になっているもののパターンを浄化し、普遍的な信頼を得ることができます。 

<レビュー>
●真美さん(女性)
投稿日時:2009/10/31
お金の問題をどうにかしたくて摂取しました。いつもお給料日の後にはカード払いの支払で、
現金が手元になくなりまたカードで支払う・・・そしてまたお給料日が来てカードの支払のためお給料がなくなるというパターンの繰り返しでした。
まずこちらの商品が到着した翌日、実家の母から少しでですがお金が送られてきました。

摂取中は何故かカード払いをせず、現金払いをしていまして、いつもは給料日後すぐなくなる現金も、
ギリギリではあるけれど財布に入っている状態で次のお給料日がきました。
給料日がきて、各支払がおわってみると、手元に現金が5万ほど残っていて(その他に2万貯金も出来ている)
ビックリしてしまいました。思わず、何か忘れている支払があるのではないかと疑ってしまうほどでした・・・。
全て飲み終わった後でも、お金に対して気付くことがあったり、効果がまだ続いています。
次はパシフィックエッセンスのアバンダンスを摂取してみたいと思います。

●N.Kさん(女性)
投稿日時:2009/10/1
まず、注文した日に1万円の臨時収入がありました。
驚きです。今までの悪い浪費癖が改善され、無駄なものを買わなくなっているのに気付きます。
たとえば、毎日の食事ですが今までだと、コンビニでお弁当を買ったり、
お菓子やジュースなどでかなりの高額をつかう癖があったのですが、
アバンド購入以来、会社でのお昼ごはんは毎日弁当を作るようになり、夕飯も自炊するようになりました。
これだけでもかなりのお金が浮きます。それから、お菓子やジュースもあまり体が欲さなくなり、買う必要がなくなりました。
給料日のあとすぐにお金を使う癖があり、いつも「もう、ない」と、困窮におちいっていたのですが、いまでは「まだ、ある」に変わりました。
今までド貧乏でお金の事を考えると気が滅入るくらいだったのに、今では全くそんなことになりません。お金ってほんとに素晴らしいです。
このエッセンスに感謝してます☆

いかがでしょうか?
レビューを読んでもわかるとおり、お金がない人の共通パターンとして、「浪費のパターン」にはまっていたり、「自分には受け取る価値がない」という深い潜在意識のブロックがあるようです。
そのブロックを解放しないかぎり、せっかく巡ってきても受け取ることを拒否してしまったり、受け取ってもうまく活用することができません。
上記のエッセンスは、そうした潜在意識レベルでのパターンをリリースする効果大!!

そうすると、いつもよりももらいものが多くなったり(過去、メロンやお肉など効果がもらいものをしたケースもあり!)欲しかったものが、たまたまセールをしていたり、おすそわけが多くなったり、と身近なところからエネルギーが回りだしますよ♪

「お金は天下の回りもの」!
上記のエッセンスで、滞っているお金のエネルギーを解放し、どんどん循環していきましょう!

<経済的な豊かさを手に入れるエッセンスの詳細はこちらをクリック>


2009年11月08日

冬至開催★チベット儀式&祝詞の言霊ワークでお金を引き寄せる!~2010年財運UPスペシャル

いよいよ11月7日から新しいサイクルに突入しましたね。経済的な変容がいよいよ表だって動きだしそうな予感がしています。すでに、自分の天職を全うしている人にとっては、さほど影響はないでしょうが、好きじゃない仕事を義務的に行っている人にとっては、今後の流れは厳しい展開となりそうです。
さて、これからいよいよ使い方によっては光にもなり闇にもなる”お金”に関するテーマが人類にとってのカギとなってきますので、1年で最も闇の長い日である冬至に、この現実社会で誰もが最もネックとなっている”お金”に関するブロックを徹底的にリリースするMIHO&MIZUEによるスペシャルコラボワークを開催いたします!
魚座の2000年間は、このお金のカルマに縛られた時代でした。
しかし2012年以降の水がめ座の時代は、貨幣制度はなくなり、自立した共存共栄システムに移行すると言われています。
但し、その移行期である来る2010年から2012年にかけては、ドルの崩壊を皮きりに、今まで信じていた貨幣システムの崩壊を目の当たりにすることになるでしょう。
そこで、このワークショップでは、自分が今まで”信じ込んでいた”お金に関するカルマや信念体系をチベット儀式(この日はチベット体操を本来ラマ僧が行っている儀式的スタイルに変更)を行いながら、各チャクラに対応する祝詞のパワーで解放し、2010年以降のお金の流れをスムーズにしていくワークを行っていきます。

従って、「いくら働いてもお金がたまらない」、「好きな仕事をしたいけと、経済的に不安」、「仕事を辞めたいけど、お金の問題でやめられない」、など、現実的にお金のブロックを解決したい方、そして、2010年こそは、「自分の好きな仕事や、天職で、お金をラクラク引き寄せたい!」と思っている方にはおススメのワークショップです。

日 時:12月22日(冬至・火)(集合時間10時45分)11時~13時
場 所:江ノ島・弁天カフェ「阿慈無」 
     小田急江の島線「片瀬江ノ島」駅より徒歩15分・江ノ島電鉄線「江ノ島」駅より徒歩17分
料 金:8800円(アルケミーエッセンス&フラワーエッセンス各1本(計2本)付き)
定 員:約10名(男性OK)
持ち物:動きやすい服装、タオル、ミネラルウォーター、ヨガマット(ない場合は大判タオル等)

<内 容(予定)>
・現時点でのアセンション状況とお金の関係性について
・現実社会でのお金を引き寄せるためのレクチャー
 (宇宙と調和したお金の使い方・稼ぎ方・ため方)
・ワイルドフラワー花カードリーディングで魂レベルでのお金のブロックを明確にする
・チベット儀式の各ポーズに対応した財運復活のための祝詞奏上によるブロックのリリース
・チャクラ瞑想(アルケミーエッセンス作成)
・シェアリング

2010年こそは、自分の好きな仕事でお金をラクラク手に入れませんか?

皆様のお申込を心よりお待ちしております。

<最新のワークショップ情報はこちらをクリック>


2009年11月05日

アセンション天気予報 其の弐

11月3日の満月から、エネルギーがガラッと変わって、クリアになってきたような気がしました。
この時期にすでに自分の魂の目的に沿って生きている人にとっては、今回のアセンションは結構ラクラククリアできそうな予感。。
が、いまだに、本当の自分を生き切れていない人や、今までの古いやり方や価値観にしがみついてゴリ押ししようとしている人にとっては、11月7日から始まる、ドル崩壊を皮きりにした資本主義崩壊ドラマについていけず、かなりの混乱を体験することになるでしょう。
もういい加減、おんぶにだっこ的生き方、すなわち、自分より力のある人や組織にしがみついていればなんとかなる、という幻想は捨てた方がよさそうです。
ほんとに、最後の最後は、”自分力”(これは男女問わず、そして、体・心・魂レベルの全てにおいての自由意思と自己責任)が問われる時代になりそうです。
もはや、他人や社会のせいにしていても、拉致があかなくなるのは目に見えています。
今すぐ、自分自身の体(健康)と心(感情のコントロールや思いグセ)と魂(生き方、あり方)を見直し、立て直しましょう。
この時期は、かなり宇宙の時間のスピードが速いので、気づいて、すぐ行動すれば、逆に立て直しも早くはかることができます。
一方、気づいているのにしがみついている人が一番タチが悪く、後々取り戻すのに莫大なエネルギーをロスしてしまうことになるでしょう。
そして、もうひとつ、言えるのは、いよいよ日本列島に横たわる龍神が動き出した?!こと。
おかげで、私自身、最近、龍をモチーフにしたブランド「VIVIANTAM」の服ばかり買うようになってしまいました(笑)。
封印されていたクニトコタチやセオリツヒメが表に出始めたのも理由のひとつかもしれません。
いずれにしても、この超加速スピードに乗り遅れると、遠心分離の法則で、下の方に沈殿してしまいますので、要注意!
時間軸がどんどん今に集約されてきているのがわかります。
これからは、さらに”今、この瞬間”が濃くなってくることでしょう。
ですから、「気づいたら、即、実行」を心がけて、常に自分と周囲との調和を図るように、この時期を乗り切っていきましょう!

<アルケミーエッセンス「瀬織津比売命」のエッセンスはこちらをクリック>