駄天使のひとりごとTOPに戻る


2009年02月25日

瀬織津比売命(セオリツヒメノミコト)でダイエット?!

今回は、久しぶりに私自身に起きたエッセンスによる大きな変化をご報告したいと思います。
2月の初めにお休みをいただき、初の座禅断食合宿に夫婦で参加してきました!

アセンションのためには小食が必須なのですが(汗)、昨年末からどうにも食べ過ぎが止まらず、これはどうにかしなければ!と思っていたところ、知り合いの方に薦められ、今回参加を決めました。

その直後から、実は「瀬織津比売命(セオリツヒメノミコト)」のエッセンスを飲み始めていたのですが、今回、このエッセンスが大浄化の引き金になったことはいうまでもありません。

まず、2泊3日の完全断食ツアーですが、すでに前日の夜から夕飯は軽めにしなければいけません。
そして、当日は朝から、断食明けまでは、水分と塩しか食べられません。

では、その間は何をやっているかというと、ひたすら座禅です!!(笑)。
朝6時に起きて、6時30分から読経をして、それから、座禅を2泊3日のうちになんと15回も行います。
主催者いわく、体は断食で空にして、座禅で精神も空にするのがとても良いのだそうです。
ですから、合宿中は、TVも禁止で一歩も外に出ることもできませんでした。

しかも、これは「瀬織津比売命(セオリツヒメノミコト)」の仕業(苦笑)だと思うのですが、今回の合宿一日目にちょうど生理の1日目にあたり、血液の浄化も同時にさせられたのでした(苦笑)。

なので、何も飲まず食わずの上に、生理でふらふらになりつつも、座禅を一日中繰り返す、という、まさに”修行”そのもの!!

そして、3日の昼にようやく「明けの食事」が出されるのですが、あれだけ食べたいと思っていたのに、いざ出されると、胃が小さくなっているのか、思ったよりも食べられません(汗)。
しかも、宿便を出すために、いきなり大根汁(大根の煮汁に梅干しが入ってもの)をどんぶり5杯くらい一気にのまなければいけず、これもまた別の意味でしんどかったです。

でも、今でも忘れられないのが、明けの食事に出た無農薬の野菜の味がいつになく甘くおいしかったこと!
もちろんドレッシングなどはかけず、生の野菜をそのまま切っただけなのですが、いつもよりも味覚が敏感になっているせいか、とっても味が濃く感じるのです。

・・・このとき、いかに、普段の食生活で濃い味付けや調味料、砂糖などで、舌が麻痺していたのかということを思い知らされました。

もちろん、普段から、すでにベジタリアンですし、肉以外でも乳製品や化学調味料、カフェイン、たばこ、アルコールは一切口にしません。

しかし、今回、自分が改めて”砂糖中毒”だったということを自覚しました。
白く精製された白砂糖は、栄養価が全くない上に、低血糖や冷え、精神的にはキレやすくなるというデータがあります。
しかし、強力な依存性(ほぼ麻薬に近いくらい)があるため、疲れるとどうしても甘いものを食べたくなるのです。

砂糖に関しては、疲れているから、とか、脳に必要だから、という言い訳で、以前からかなり大量に摂取していました。

しかし、今回、自分がかなり白砂糖に中毒していたということをはっきりと自覚し、現在、なるべく白砂糖を避けた食事を心がけています。

スーパーで買い物するときは、必ずすべての食品表示を見てから買うようにしているのですが、ほとんどの加工食品に「砂糖」が入っているのには驚きです。
ですから完全に抜くのは、かなり至難の業といえるでしょう。

それだけ、食品業界全体が”毒”に汚染されているといっても過言ではありません。

スクールでもいつも言っていますが、おもに買い物を担当している女性がもっと賢くならなければ家族全体の健康にも影響してきてしまいます。

「瀬織津比売命(セオリツヒメノミコト)」のエッセンスは、自分自身が気づいていないような深いパターンの根っこをそぎ落としてくれるエッセンスですから、今回、”砂糖”という当たり前のように食べていたものに中毒していたという盲点を気付かせてくれたのでした。

そして、断食明けからは、「速秋津比売神(ハヤアキツヒメノカミ」を飲んでいます。
昨日で、1本飲み終わりましたが、このエッセンスは、「瀬織津比売命(セオリツヒメノミコト)」で根幹を気付かせ緩み始めたところを、一気に浄化する効果があります。
中毒や依存は、習慣化していたり、脳が麻痺しているので、”頭でわかっていてもやめられない”ことの方が多いのですが、今回、「速秋津比売神(ハヤアキツヒメノカミ」を飲んだせいか、今では、砂糖抜きでも全然平気になりましたし、以前よりも小食になり、断食明けから現在までリバンドせず、小食を維持できるようになっています。

そのおかけで、体もとてもすっきりとし、疲れにくくなりました。
さらに体が軽くなったおかげで、以前よりもよりフットワークも軽くなり、頭の回転もよくなったような気がします。
いかに食べ過ぎが消化に負担をかけ、余計なエネルギーを浪費していたかということを思い知らされました。

ですので、この2つのエッセンスは古いパターンを根こそぎ浄化するにはもってこいのエッセンスだといえるでしょう。

少なくとも、私自身は身をもって(笑)、今回体感しました。

食事は、本当に大事です!

出されたものをただ食べるのではなく、これは、今、自分の体にとって本当に必要なのかどうか、ということを、体に聞きながら、口に入れるかどうかを選択していきましょう。

<「瀬織津比売命(セオリツヒメノミコト)」の詳細はこちらをクリック>