駄天使のひとりごとTOPに戻る


2009年01月25日

自分のルーツであるDNAを癒すには

お正月に久しぶりに祖母の家へ遊びにいきました。
祖母は、今年94歳になりますが、一人暮らしで自炊をしています!
日頃なかなか会う機会もないので、祖母の子供時代から現在にかけてのお話をじっくりと聴くことにしました。すると、子供時代の記憶もすべてしっかり覚えていて、奉公に出された話や、空襲にあった話、そのあと田舎で慣れない農業をした話etcなど、巻物になるぐらいの様々なお話を聞くことができました。
祖母の世代は、大正生まれですから、関東大震災や第二次世界大戦、高度成長期時代、バブル崩壊から現在にかけて、全て体験している世代ということもあり、その激動の時代を自立して生き抜いてきた祖母は本当に尊敬するとともに、人間としての芯の部分での力強さを感じました。
特に私の祖母は、戦争で夫を早くになくしていますので、女手ひとつで子供3人を育てて生きてきた人なので、自立した女性のお手本ともいえる生き方といえます。
しかし、私たちの時代ときたら、もちろん私も含め(汗)、なんて軟弱になってしまったのだろうと思いました。
30歳過ぎても独立できないパラサイトシングルなどは、今の90歳代の世代には考えられないことでしょう。それだけ、人間というのは環境にも影響されるということでしょうか。
さらに、今回驚いたのは、なんと、祖母の白髪が黒髪になっていたということ!!
あきらかに以前よりも白髪の量が減っているのです!
これには本当に驚きました。
もしかしたら、私よりも先に祖母の方がアセンションしてしまうかもしれません(笑)。
その祖母の姿をみて、私は明らかに、この人を選んで生まれてきた、ということをしみじみと思いました。(もちろん、実際生まれたのは母からですが・・)。
しかも、普段は、自分の家に、近所のおばあちゃんたちを集めて、団欒会まで開いているそうです!
祖母曰く、話しているほうがボケないからだそうですが、集まってくる自分より年下の80歳代のおばあちゃんたちを励ましたり、時には喝を入れたりしてるそうです(笑)。これは、まさに、今、私がやっているワークショップのようなことをすでに実行していたのでした(笑)。
本当に、何から何まで頭が上がらない祖母に、これからはもっと祖母孝行をしなくてはいけないと思いました。
このように、お正月というのは、自分のルーツを知るためには絶好の機会です。
なぜならば、自分の家系のルーツは、自分のDNAのひな形そのものだからです。
もし、まだ祖父母がご健在の方は、一度、じっくりお話を聞いてみることをお勧めします。
もしかしたら、そこから、自分自身の人生のあり方のヒントがつかめるかもしれません。

<アンジェリックの「DNAクリアリング」の詳細はこちらをクリック>


2009年01月09日

「マグダラのマリア」でハートから生きる

このたび、アルケミーエッセンスより「マグダラのマリア」のエッセンスが新たに発売されました!
もう、これは究極の”愛”のエッセンスといってもよいでしょう。
個人レベルを超えた、宇宙レベルでの”愛”です。
ですから、このエッセンスを飲んだ方からの感想でよく寄せられるのが、
「職場や家族内での争いごとがどうでもよくなった」というもの。
身近なユニット内での争いごと、というのは、ほとんどが、コントロールドラマにはまっているだけのことだったりします。
ほとんどがエゴとエゴのぶつかり合いですよね(苦笑)。
でも、このエッセンスを飲むと、そういう次元を超越した深い大きな受容性を持つことができるようになるので、身近な争いごとが気にならなくなり、全てを無条件にただ受け入れられるようになるようです。
ほんと、地球の全員がこの意識になれば、どんなに平和になることでしょう!
そうした、人智を超えた”愛”をもたらしてくれるエッセンス・・。
確かにマグダラのマリア本人も、言い伝えによると、イエス・キリストに愛された女性といわれ、キリストを、二人の聖なる愛の行為で活性化し、復活をもたらしたといわれています。
キリスト復活の陰の立役者というわけですね。
従って、このエッセンスにより、真の女性性を復活させ、目覚めることで、本来の女性性を取り戻すことができます。
また宇宙レベルでの大いなる受容性を開花させ、ハートで生きることを助けてくれます。
これからはハートで生きる時代に突入していきますので、どんなときでも自分だけの”感覚”に忠実になることがとっても大切。
あらゆる外界からのノイズにとらわれずに、自分が常に居心地がよいか、どうかで判断するクセを身につけていきましょう。少なくともこのエッセンスは、とってもサポートしてくれるはず!

<アルケミーエッセンス・マグダラのマリアの詳細はこちらをクリック>


2009年01月05日

日本神界からの最新メッセージ

あけましておめでとうございます!
皆様はどのような年末年始をお過ごしでしたでしょうか。
私は、いつものごとく1月1日元旦に恒例の日本神界のチャネリングをいたしました。
なぜ元旦かというと、実は、1年の中で、この日が一番チャネリングしやすいからなのです。
世の中が一斉に休みに入り、ノイズが少なく、エネルギーがクリアなので、とてもメッセージがうけとりやすく集中しやすいため、おせちの前にまずチャネリングです!
そして、日本神界もどんどんエネルギーが変化していっていますので、今のエネルギーを説明文に反映する必要もあるため、1年に一度は説明文を今のエネルギーに上書きしています。
これは、実は、アンジェリックのルースさんや、ブッシュのイアンも、エッセンスを作って何年かおいておくと、いつのまにか、ボトルの中の波動が上がっているということがよくあると言っていました。
というわけで、今年も昨年よりもよりパワーアップしたメッセージを受け取ることができました!
その内容は、全て、エッセンスの説明文に記載しましたので、じっくりと読んでみてくださいね。
そして、今回、日本の女神シリーズに、新たに瀬織津比売命(セオリツヒメノミコト)が加わりました!

<キーワード:手放し、勇気、停滞しているエネルギーの打破、流れの発信>
固く滞っている不必要な信念体系、固定観念、あらゆる“とらわれ”の紐を解き放ち、停滞しているエネルギーを打破する。
また、勇気を持って、不安や恐れをリリースし、潜在意識レベルでの根本的な流れをせき止めているブロック(依存・慣習・不必要なパターン等)を浄化する。

瀬織津比売命(セオリツヒメノミコト)は、山から河上に水が流れ出る場所の女神で、根本的なブロックの手放しに効果があります。
おすすめな飲み方としては、先に、瀬織津比売命を飲んで大きなブロックを手放したあとに、河口の女神である速秋津比売神(ハヤアキツヒメノカミ)を飲むと、河から海にかけての河全体を、一気に浄化し、1本の流れを構築することができるでしょう。
これから、2012年にかけて、地球レベルでも個人レベルにおいても、あらゆるレベルでの”浄化”が大きなキーワードになると思いますので、この強力な2つの浄化の女神のサポートを受けてみるのもいいかもしれませんね。

瀬織津比売命(セオリツヒメノミコト)の詳細はこちらをクリック