駄天使のひとりごとTOPに戻る


2007年01月03日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
いよいよ2007年がスタートしましたね。
2006年は”光陰矢の如し”であっという間に過ぎ去った1年でした。
2006年の私の一番大きなテーマは、「スクールを成功させること!」でした。
ちょうど一昨年の年末に試行錯誤の状態で初めたスクールもやっと1年を迎えることができ、
最初の授業では先生が一番緊張していたような状態でしたが(苦笑)、さすがに今は落ち着いて授業を行うことができるようになりました。
他人に教えることというのは、自分にとっても勉強になることばかりで、特に毎回スクールの集まるメンバー共通のテーマのようなものが不思議とあるので、最近では、今度はどんなテーマがやってくるのかな・・と怖いような楽しみなような不思議な気分です(笑)。
私はスクールでは一応先生という立場をとっていますが、正確に言うと、ただ、私が先に皆さんよりも知っている知識をシェアしているだけなのですね。
ですから、生徒さんとの関係はあくまで対等であり、私も時に生徒さんから学ぶことも沢山あるわけで、そういう意味ではとてもインタラクティブな関係だと思っています。(ですから呼び名も別に先生でなくても嶋さんでもみずえさんでも何でもOKなのです!)
そして、今年は更に新しい分野であるビジネスコンサルタントにも挑戦していきたいと思っています。
ですから、今年の私のテーマは、「ブレイク・スルー」&「セレンディピティ」!
「ブレイク・スルー」とは「突き抜ける」とか「突き破る」という意味なので、自分の可能性の蓋をしているのは、他ならぬ自分の固定観念なので、その壁をもっともっと「ブレイク・スルー」していきたいと思っています!そして、「セレンディピティ」というのは「偶然の幸運をつかむ能力」、つまり偶然の一致に意味を見出していくことで、「シンクロニシティ」の進化系といえるでしょう。「全ては偶然でなく、必然です」というのはオーラの泉の美輪さんのキメ台詞ですが(笑)、それを英語で表した言葉とも言えるかもしれません。
目の前に起こること一つ一つの意味をよく見極めて、これは一体何のシグナルで、未来にどのようにつながっていくのだろう?という視野を持って、起こること全てを抵抗せずに受け入れていけたらいいな、と思っています。
ですから、皆さんも2007年は是非高く突き抜けて流れに乗って飛躍していきましょう!
今年もよろしくお願いいたします。