駄天使のひとりごとTOPに戻る


2004年10月31日

ここにいるだけ

前回の新しいコンビネーションのワークショップに続き、ベーシックコース&アドバンスコースのワークショップにも参加してきました。
実は2年前にも参加して、国際プラクティショナーの資格をいただいているのですが、今回はスキルアップも兼ねて再受講となりました。
コースはベーシックコースとアドバンスコースに分かれていて、アドバンスコースでは、葉山の海で実際にシーエッセンスを作るのですが、これがとっても楽しかった!
私はフジツボのエッセンスを作ったのですが、シーウィード(海草)や、魚やタコ(なんと葉山の海にいたのです!)を作っている人もいました。
エッセンスはいつも仕事では使用しているとはいえ、実際に海の生き物を見る機会というのはほとんどなかったため、改めて海の生物達の自然の力に感謝することができました。
そして、印象に残ったサビーナの言葉が、
「私は、ただここにいるだけなのです。たまたま自然界のディーバ達とコミュニケーションがとれるので、それをただ通訳しているだけなのです。」
という言葉でした。
決して特別なことはしていない、ということを伝えたかったのでしょうが、
これだけ世界中で広まっているアバンダンス・プログラムを始めとして、ハートスピリットなど数々のパワフルなエッセンスを作っているプロデューサーでありながら、その謙虚な言葉が胸に響きました。
サビーナが通訳者であるならば、私はそれを中継者として、エッセンスを必要としている多くの人達に、自然の癒しを伝えていければいいな、と思いました。